Bongout Staff Blog

タグ: GTS250

クラッチジャダー修理 GTS250ie

クラッチのジャダーでお預かりです。

ベスパGTS250ie。

前回クラッチの当たりを見直しましたが、症状が再発。

今日はクラッチベルを交換します。

このクラッチのジャダーですが、元から(新車時)の可能性と、熱による変形が考えられます。
渋滞の箱根の上りで、発進したり止まったり。
そんなシチュエーションが続いた後はすぐにエンジンを止めず、スタンドをかけた状態で少しエンジンをかけておいた方が冷えます。

ご購入時に延長保証にご加入頂いているので、今回の作業は保証内作業です。

ちなみに昨日ご紹介のスモール用フロントキャリア、アップ後間もなく電話がなり、本日すでにお引き取りでした。
MRTさん早かった。

グラスウール交換 50sWJチャンバー

GTS250ie、昨日の24ヶ月点検の続きです。

フロントブレーキキャリパーの清掃に、ブレーキパットの面取り。

リアブレーキも同じ作業、パットの交換はありません。

前後ブレーキフルードの交換に、レバーピボットのグリスアップ。

前回の点検から距離が少ないので、交換はありません。

駆動系の分解清掃に、クラッチセンターナットの増し締め。

この後プラグとエアフィルターを交換、エンジンオイルにオイルフィルター、LLC液を交換し作業が終了。
テスター接続し点検で、エラーの検出はありません。

今回24ヶ月点検と同時にステアリングステムのベアリングとレースを交換したので、本来の良いハンドリングが戻っています。

作業お待たせしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

排気音が大きい、はOOGさん。

50s用WJチャンバーです。

グラスウール交換で静かになりました。

でも考えてみたらVespa GP車両って皆さん替えてないな。
サーキットだけだから距離が伸びないのか、全開使用も関係しているのか。

明日はPXEuro3納車整備の続きです。

24か月点検 GTS250ie

雨でご予約キャンセルかと思いきや、午後になってのご来店でした。

24ヶ月点検でお預かりです、GTS250ie。

普段は前後ブレーキから、ですが、今回はステアリングの整備もあるので、そちらを先に。

ハンドル中央でカクンと止まります。

ステアリングステムのベアリング、上側はレースも交換。
明日からも引き続き作業です。

レギュレター交換 GTS250ie

エンジンチェックランプの点灯でお預かりしました。

ベスパGTS250ie。

メーターの半分がデジタルタイプの初期型です。
この世代になるとリレーの不具合なんかも出始めていて、そいうお年頃になってきたのかな。

診断機が検出したのは電圧の異常です。

過充電なので、レギュレターですね。
一昨日注文の本日パーツが入荷。

無事修理完了で本日のお引き取りでした。

24か月点検続き GTS250ie

昨日の作業の続きです。

24か月点検作業中のGTS250ie。

リアブレーキキャリパーのピストン清掃に、ブレーキパットの面取りです。
昨日のシトロエンもこんな作業がしたい。
ドラムですが。

左右ブレーキレバーピボットのグリスアップに、前後ブレーキフルードの交換。

フルードが新しいとタッチが良いですね。

プラグとエアフィルターを交換します。

冷却水、LLC液も交換。

駆動系の分解です。

前回作業の際にベルト類は交換しているので、今回は分解清掃と点検です。

それでもクラッチとプーリーはなかなかの汚れでした。

各部綺麗に洗浄してリフレッシュ。
スライドブロック部分に音消しの目的で固いグリス塗っています。
駆動からの音も静かになったと思います。

バタバタとしていて完成写真はなし。
作業写真ばかりですね。

久しぶりにツーリングの写真でも載せたいですが、今月はツーリングどうかな。
行けそうかな。

あ、MRTさん、お昼とケーキご馳走さまでした。  ^^