Bongout Staff Blog

タグ: ET4

修理お預かり

朝一番でお預かり、ADCさんのベスパS150ie。

001

15,000キロを超えたので駆動系、ベルト類の交換。
分解したプーリーに桜の花びらがのっていて、季節ですね。
頂いた桜餅は先ほど頂きました。
ご馳走さまです。

その後お預かりした、LX150ieのベルト類も5万キロで交換。

003

GTS250ieはリコール作業です。
燃料ポンプを交換しました。

009

最後はGTS300のADさん。
ウェイトローラーのセッティングです。

「帰りは高速じゃなくて、ヤビツ峠で帰るよ」ってことで、セッティングうまく行ったかな?
ご都合合いましたら次回ツーリングも是非。

 

 

 

 

 
ご当地ナンバーを付けて、本日納車でした、ベスパ125ET4。

008

ご当地ナンバーは、自賠責のシールの貼り場所に迷いますね。
ご相談の上、ナンバー下にしました。

通勤でご使用とのことなので、これからたくさん乗って頂ければと思います。

ステーターコイル配線修理

「遠方なので、郵送での修理も可能ですか?」

002

とメールでご連絡を頂き、お預かりしました、ベスパP200Eのステーターコイル。

P200Eは1977~1982年の生産なので、35年選手ってとこです。

001

ここまでくると、配線の色の判別も難しい程です。
特に青と緑が。

007

本日配線の引き直し作業が終わり、発送も済んでいます。

 

 

 

 

 

 
納車整備中は、ベスパ125ET4。

019

走行50キロという低走行な車両ですが、低走行ゆえに要整備な箇所がいくつもありました。

駆動系の点検にキャブレターの分解清掃、プラグとオイルを交換しました。
ステアリングも硬くてダメでしたね。
ステアリングのベアリングを上下交換し、ブレーキの整備が終わり作業完了。

これから試走なんですが、雨は止んだが風が強い。
桜も散ってしまいそうですね。

納車整備

先日ご契約を頂きました、ベスパ50s。

006

新しい車両は白い50sなのですが、今まで乗っていらっしゃったニューブルーの50sのエンジンはボアアップしてあるとの事で、そちらのエンジンを新しい車両に載せることになりました。

009

新しい車両へ載せる前に、降ろしたエンジンの整備をします。

 

 

 

 

 

 
オレンジ色で低走行、綺麗な中古車ですよ、と先日お伝えしました、ベスパ125ET4。

013

何件かのお問い合わせを頂きましたが、本日ご契約を頂きました。
ありがとうございます。

人が乗って映える車両と、そのままでも綺麗に見える車両がありますが、ET4は断然人が乗っている姿がいいですね。
新しく女性オーナーの元に嫁ぎます。

これから整備をして、週末のお引き渡し予定です。