Bongout Staff Blog

タグ: BIGBOX

12ヵ月点検 PX150Euro3 Touring

千葉組、と聞いてピンとくる方はなかなか古いお客さん。

毎回フェリーで千葉からツーリングにご参加。

懐かしいですね。
もう10年前?

そのTRKさんのお父様に、以前新車でご購入頂いたPX150Euro3の12ヵ月点検です。

作業後の試走も無事終え、帰路へ。

午後から場所によって土砂降りみたいでしたが、無事到着されたでしょうか。
平塚は雨、全くでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 
ツーリング前にBIG BOXへ。

はYZWさん。

これで上り坂もぐんぐん登ります。
24日の奥多摩が楽しみですね。

BGM BIGBOX

本日お問い合わせがあったBGM BIGBOX。

ここ数年の世界情勢の変化で、品薄というか安定供給されていないようです。

現在125/150用、200用共に欠品中。
お店の在庫は125/150用が2本です。

そして、新しく50sノーマル風チャンバーが発売されていました。

BIGBOXはノーマル形状に拘るのね。

スポーツチャンバーを入れたら良いじゃないか、と言うのは野暮なもので。

しかし、何十年も前に生産が終わったスクーターの新商品が未だに出るんだから、ベスパは凄いな。

BGM BIGBOX

PX150のマフラー交換が2台続きました。

午前に一台午後に一台。

1年ほどか入手出来ない状態でしたが、最近はまた普通に手に入るようになって良かったBGMのBIGBOX。

今日で在庫切れになったので、また入荷したらお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
昨日メールでエンジンチェックランプ点灯のご相談はGTS250ie。

テスターで調べた所、レギュレター不良の過電圧。
レギュレター交換はここまで分解します。

先日NKZさんのMP3もレギュレターを交換しましたが、夏の方がダメになりやすいのかな。

レギュレターの在庫も二つ立て続けに出て、こちらもまた在庫用を注文しないと。

部品の在庫があったので日帰り修理となりました。

74号車 続き

そういえば、クランクシャフトも交換でした。

20ミリレーシングクランクに、社外のショートになるセカンドシャフト。

今回クランクシャフトや12Vキット、その他中古部品をVespa GP仲間から安く譲ってもらったとの事。

それなので部品代が節約出来ましたね。
それもあって、やや疲れ気味だったシリンダーキットは新品へ。

リングのギャップ、ポートの面取りをして組み付けます。

エキゾーストエルボー取り付けのため、チャンバーも仮付けです。

ひとまずエンジン作業はひと段落。
これから車体周りも整備します。

 

 

 

 

 

 

 

 
久しぶりの入荷だったBGM BIG BOX。

もともと目をつけていた方もいらして、今日2本を装着。

残り一本も売約済みとなりました。
また入荷したらお知らせします。

BGM BIGBOX Touring

オイル漏れとブレーキの不具合でお預かりです。

ベスパ125ET3。

ドライブシャフトのオイルシールが傷み、ミッションオイルがブレーキに流れ込んでいます。

オイルまみれのブレーキでは効きません。

オイル漏れというもの色々あって、今回みたいなのは混合気漏れというのかな。

シリンダーヘッドからの漏れでした。

初めからET3はヘッドガスケットを使っていません。

定盤で研磨後に、耐熱の液体ガスケットを使い組み付けます。

ドライブシャフトのオイルシールとブレーキシューを交換し、汚れていたブレーキドラムを洗浄。
日帰り修理となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
2週続けてパーツが到着。

これで作業も進みます。

チューブレスホイールは珍しくないけれど、ノットノンガーアベイラブル扱いだったBIGBOX Touringは久しぶり。
何年かぶりの入手可能状態。

PX125/150用です。