Bongout Staff Blog

タグ: 50s

作業完了 50s

昨日の作業の続きです、ベスパ50s。

001

ポリーニの75ccキットを組み付けました。

002

排気量アップの必需品、4枚強化クラッチセットとピナスコ一次減速ギア。

強化クラッチ付属の強化スプリングは使いません。
ハード過ぎます。
(株)ベスパさんオリジナルクラッチスプリングを使います。

005

ミッションケース内がかなり強烈な臭いでした。

年式分かりませんが、一番新しくても20年前。
ミッションオイルも無交換と思いますので、合わせて交換しました。

99年に、勤め先の社長に借金をして買った黄色の100も、もう20年経つのか。
と感慨深い。

006

キャブレターの軽清掃と共に、ジェットを交換して作業が完了。

008

寒かった。

試走も無事に終わり作業完了です。

排気量変更 ベスパ50s

IKDさんからご注文を頂いていた部品が到着。

012

50s/100用のチューブレスホイールに、センタースタンドです。

フロントブレーキドラムは持込みでの交換です。

001

ベスパ100、と言ってよいのか、レーシングクランクに12V化、4速化などなどカスタム多数。

PKやPXと同じく、ストッパー付きのセンタースタンドなので、これでバタン!と言いませんね。

今日お問い合わせを頂いたチャンバーの件は、分かり次第ご連絡いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールが続きます。

002

排気量の変更他でお預かりしました、ベスパ50s。

作業前の試走が終わりましたので作業台へ。
綺麗な50sですね。

008

必要な部品は宇賀神さんでご購入済みとの事。

足りないクラッチ部品などは在庫を使います。

010

久しぶりですね、新車みたいです。

011

作業前の試走で快調でしたが、組みつけ時にポイントギャップは確認する予定。

012

ノーマル50sのシリンダーにピストンを外します。

014

持ち込まれたポリーニのキット。
シリンダーにピストンのポートのバリ取りに、リングギャップの調整。

本日作業前の下ごしらえまで。

明日シリンダー類の組み付けに、一次減速ギアとクラッチを交換の予定。
週末で飛び込み修理が予想されますの、予定です。

エンジントラブル ベスパ50s

車に積載の状態で、修理お預かりしました。

003

ベスパ50s。

走行中大きな音とともに、エンジン停止。
現状はキックも下りません。

004

「フライホイール内で異常が発生した感じがします」
とのご指摘があったので、まずはフライホールを外してみました。

こちらは特に何も以上は見つかりませんでした。

009

続いてシリンダーにピストンを外します。

ヘッドを外した時点で異物をかなり叩いた跡が見受けられましたが、ピストンも大破。

012

異物噛み込みによりピストンリングも折れ、クランクシャフトのロータリー部分に噛んでいます。

クランクシャフトも逆回転させようやく回るという状態で、こうなるとクランクケースからクランクシャフト、全て交換が必要になります。

考えられる中では最悪の故障となってしまいました。

エンジン載せ替えが必要となりますので、これから修理の方向を改めてご相談と思います。

本日Vespa GP忘年会のため、16時で閉店となります。

GTS250ie ショートミラー

空気が抜けるとHSMさん。

002

レストアして10年は経っていませんが、海の近い茅ケ崎で綺麗に乗られています。

003

空気が抜ける原因は、チューブレスホイールのバルブ部分でした。

それより自分で組み付けておきながら、お電話を頂いた時にこのチューブレスホイールが頭に浮かばなかった。
あの頃は、今のようなアルミのFAとかSIPのチューブレスホイールはなかったのかな。

今となっては珍しい、スチール製のチューブレスホイール。
確かベトナムのSCOOT RS製だった気がします。

前後バルブを交換し、作業完了です。

 

 

 

 

 

 

 

たかがミラー交換。

004

なのに、随分とお待たせしてしまいました。

YMKさんのGTS250ie。

現行ベトナム製に交換すると、腕が短いショートミラーへ。
リアタイヤのスローパンクと共に、こちらも本日作業完了でした。

Vespa GP出場準備

ET3の点火不良でのご来店から始まって、50sのエンジンが吹けない修理。

どちらも日帰り修理で直って何よりです。

電話は良くなるし、バタバタでした。

001

午後はいっせいにVespa GPな皆さんのご来店。

もう桶川の第4戦も来月に迫りましたね。

初出場のMURさんはキャッチタンク装着に、ミッションオイルボルトの穴あけからのワイヤリング。
練習も行きたいねと言っていた所でしたが、今のところ天気予報が良くないですね。

予報が変わる事を願います。