Bongout Staff Blog

タグ: 50s

Vespa GP出場準備

ET3の点火不良でのご来店から始まって、50sのエンジンが吹けない修理。

どちらも日帰り修理で直って何よりです。

電話は良くなるし、バタバタでした。

001

午後はいっせいにVespa GPな皆さんのご来店。

もう桶川の第4戦も来月に迫りましたね。

初出場のMURさんはキャッチタンク装着に、ミッションオイルボルトの穴あけからのワイヤリング。
練習も行きたいねと言っていた所でしたが、今のところ天気予報が良くないですね。

予報が変わる事を願います。

ステアリング整備 50s

予定通り、朝から作業はMTMさん。

001

10月6日のVespa GP第4戦に向けて、車体周りの整備です。

前回の転倒が関係しているかは定かではありませんが、少し前からステムにガタが出ましたね。

ステアリングの異常は、ブレーキング時やちょっとした段差を押して乗り越える時にでも気づきやすいです。
走行中の違和感としては、コーナーリングが一回り大きくなったり、路面が悪いすり抜け時など、挙動がおかしかったり。

酷くなると、ハンドルを切ると中央でカクンと止まります。

002

ベアリングレースに、ベアリングを交換します。

ベスパでのサーキット走行に限っていうと、皆さんどの位セルフステアを使って走っているのだろうと気になります。
もともとベスパはフロント荷重が極端にありませんので、速く走ろうと思ったら意識してフロント荷重ですね。

そして好みもありますが、私は重たいグリスを使って、ステアリングダンパー替わりにステムは少し重めです。

今回MTMさん号もそんな感じにしたので、次回走行時にどんな感触か楽しみです。

今週は13日(金)が臨時休業なので、営業は14日(土)・15日(日)となります。

整備完了 PX150Euro3 Touring

先日のご来店時に、タンクの錆のご相談を頂いていた50s。

008

部品が到着し、本日交換の作業でした。

010

汚れが回ってしまっているキャブレターも分解清掃します。

011

それ以外に、一度は落ち着いていた点火不良が昨日再発との事。

点火系のメンテナンスその他諸々と作業をしていたら、半日掛かりの作業になりました。
遠方よりご来店ですので、お帰りはお気を付け下さい。

遠方と言っても、まさかの京都ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
納車整備をお待たせしていますPX150Euro3 Touring。

003

残りのハンドルパイプのグリスアップに、ワイヤー類の点検を本日作業でした。

014

夕方に全ての作業が終わりました。

整備お待たせしました。

後は試走ですね。
試走終わり次第ご連絡致します。

作業完了 50s

昨日の続きです。

排気量変更でシリンダー周りはマロッシの75cc。

シリンダー交換の必需品、クラッチは4枚強化へ交換します。
強化クラッチ付属のスプリングは使わず、(株)ベスパさんオリジナルクラッチスプリングを使います。

ギアはピナスコの一次減速ギアへ変更。

エンジンの作業と合わせてご依頼のあった、前後のタイヤ交換。

ミシュランのS83です。

もしダメージがあったら、との事でしたが、状態が良くありませんでしたので、チューブも合わせて交換しました。

軽く元気な排気音。

あと少し完成が早ければ試走も出来ました。
が、夕方から本格的に雨ですね。
試走は明日移行に持ち越しです。

今週末日曜日がツーリングですが、今のところ降水確率は高め。
なかなか走れないですね。

排気量変更 ベスパ50s

個人売買で?ご購入直後という事ですが、シリンダーキット交換他でお預かりしています。

ベスパ50s。

シリンダーキットは到着していますので、作業を進めます。

シリンダーの取り外し。

現在すでに滑っているクラッチは、排気量変更に合わせて、4枚強化へと交換します。

一次減速はピナスコギアへ変更します。

外したノーマルピストンを映すのを忘れましたが、抱きつきを起こした形跡がありました。

今日もう少し進むかと思いましたが、他の修理もあり、本日は新しいシリンダーの下処理まで。

明日作業の続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 
先日納車整備が終わったPX125Euro3。

本日ナンバーも付きました。

今夜と明日で合わせて30キロの試走予定です。

試走完了次第ご連絡致します。