Bongout Staff Blog

タグ: 24か月点検

24ヶ月点検後半 PX150Euro3

昨日の続きです、24ヶ月点検のPX。

ノーズカバーを外し、配線の点検にメインキーのグリスアップ。

セルモーターが回ったり回らなかったりとの事で、クラッチセイフティスイッチは交換。

ブレーキキャリパーの清掃にブレーキパットの面取り。

ブレーキフルードは交換し、レバーピストン摺動部は修正。

ハンドルパイプを抜きグリスアップに、各ワイヤー類の交換。

ここまでやれば以前より随分とスムーズに快適に乗れると思います。
本日のお引渡しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
納車整備が終わったPXは本日試走でした。

以前ET3に乗られていたとの事なので、PXはだいぶ操作も楽かと思います。

綺麗な車両ももう多くないと思うので、長く楽しんで頂ければと思います。
今週末の納車です。

24ヶ月点検 PX150Euro3

他店ご購入車両のPX150Euro3。

24ヶ月点検でお預かりしました。

キャブレターにキャブレターケース、オイルポンプを分解。

作業前の試走でも感じましたが、アクセルのツキが悪いですね。
新車時からなので、スロージェットの番手を替えます。

液体ガスケット塗りすぎ注意です。

オイルラインはぎりぎり塞がれていず良かった。

分解洗浄後、各部面を整えます。

ガソリンタンクを外します。

硬化していたガソリンとオイルホースを交換。

動作が硬く、オフでもガソリンが流れていたコックは交換しました。

クラッチカバーを開けます。

クランクシャフトから駆動されている、オイルポンプ駆動ギアの動作点検。

クラッチは良い状態でしたので交換はありません。

プレッシャープレートのスプリングはインナーレバーに擦れていたので交換。
半クラッチ時の異音に繋がります。

トルクレンチで固定。

減っていたブレーキシューはNEWFREN製へ交換。

見辛いですが、2サイクルオイルの吐出を目視で確認。

明日引き続き作業です。

グラスウール交換 50sWJチャンバー

GTS250ie、昨日の24ヶ月点検の続きです。

フロントブレーキキャリパーの清掃に、ブレーキパットの面取り。

リアブレーキも同じ作業、パットの交換はありません。

前後ブレーキフルードの交換に、レバーピボットのグリスアップ。

前回の点検から距離が少ないので、交換はありません。

駆動系の分解清掃に、クラッチセンターナットの増し締め。

この後プラグとエアフィルターを交換、エンジンオイルにオイルフィルター、LLC液を交換し作業が終了。
テスター接続し点検で、エラーの検出はありません。

今回24ヶ月点検と同時にステアリングステムのベアリングとレースを交換したので、本来の良いハンドリングが戻っています。

作業お待たせしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

排気音が大きい、はOOGさん。

50s用WJチャンバーです。

グラスウール交換で静かになりました。

でも考えてみたらVespa GP車両って皆さん替えてないな。
サーキットだけだから距離が伸びないのか、全開使用も関係しているのか。

明日はPXEuro3納車整備の続きです。

24か月点検 GTS250ie

雨でご予約キャンセルかと思いきや、午後になってのご来店でした。

24ヶ月点検でお預かりです、GTS250ie。

普段は前後ブレーキから、ですが、今回はステアリングの整備もあるので、そちらを先に。

ハンドル中央でカクンと止まります。

ステアリングステムのベアリング、上側はレースも交換。
明日からも引き続き作業です。

24ヶ月点検後半 GTV250ie

24ヶ月点検の続きです、GTV250ie。

駆動系の分解です。

走行距離が少ないので、部品交換はありません。

プーリーやクラッチを清掃、クラッチセンターナットは増し締めをします。

プラグ交換にエアフィルターの清掃。

LLC液の交換。

このあとエンジンオイルとオイルフィルターを交換し、テスターを当てて作業を終了。
エラー表示はありません。

試走を終え、本日のお引き取りでした。

タイヤ交換に来ていたアキちゃんとGTVが2台。

 

 

 

 

 

 

 

 

SZKさんの100も作業を進めています。

ハンドルパイプを抜きます。

古くなったグリスだったり、パイプのバリだったり。

操作性を悪くする要因です。

グリスアップ後組み付けます。

ワイヤーは全て交換。

今まで付いていたシフトワイヤーは、切れる寸前という感じでしたね。

これで操作系、スムーズになります。