Bongout Staff Blog

今月のツーリング

ドライブベルト交換でお預かりです。

004

MP3の400。

006

このクラスになると、必要なのは力技。

特に新しいベルトを掛ける時はコツが要りますね。
以前作業したシルバーウィング600もこんな感じでしたね。

002

ベルトもウェイトローラーも立派。

日帰りで作業完了しました。

 

 

 

 

 

 

 
遅くなりましたが、今月のツーリングのご案内。

048

久しぶりに西伊豆スカイラインを走ろうと思います。

自動車のCMに使われそうな、山の尾根を走る素敵な道です。

6月23日(日)午前8時ボングー出発 西伊豆ツーリング
第2集合場所 午前9時 国道1号線 箱根口交差点 セブンイレブン
(神奈川県小田原市南町2-1-53  小田原南町店)

梅雨なので、天気の心配はありますね。
前日の予報で決めたいと思います。

ご参加お待ちしています。

燃料系トラブル ベスパ100

エンジンの吹け上がり不良でお預かりです。

009

ベスパ100。

チョークを引くと走るという事なので、燃料系のトラブルと分かり易いですね。

010

なかなかお目にかからない位の量の糸くずが、キャブレター入口ストレーナーに溜まっていました。

調子が悪いというか、よく自走出来ましたね、という感じです。
この後キャブレターのオーバーホールに、硬化したガソリンホースの交換。
ついでに汚れていた計量カップの清掃です。

シートの下の小物入れに計量カップを口が開いたまま入れておくと、シートの劣化したウレタンなど、ゴミが入り易くなり、給油のたびにゴミが入るようになってしまいます。

ちょっと気を付けるだけで、タンクへのゴミの侵入が減るかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

YMKさんのPXに新たに装着予定のシリンダーキット。

006

本日下ごしらえ。

002

ピストンやシリンダーのポートの角、バリを落としていきます。

後はリングギャップを調整して、準備オーケー。
休み明け組み付けです。

本日16時で閉店となります。

ミシュランS83

小雨の中ご来店でした。

001

PX150Euro3。

002

在庫しているのはミシュランS1とミシュランS83。

チューブレスホイールにS1という組み合わせが多い中、今回はノーマルホイールにS83とトラディショナルな選択です。
ただ雨の日も通勤でご使用との事なので、S83は良いかもしれませんね。

S83はワィンディングで多少の剛性不足を感じる時もありますが、粘る感じが悪くないですね。
一時期は200ラリーにも履かせてツーリングにも使っていました。

明日も雨なので、一日二日は通勤もお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日某所で見かけた軽トラック。

image

最初停めてあるのを見た時は、かなりファンキーな親父さん所有なのかと思いましたね。

ただ聞いてみると、ぶどう収穫の際にぶどう棚の下に入れるためのチョップとの事。
聞けば納得です。

明日10日(月)は16時までの営業となります。

ラジエタータンク交換 GTS250ie

パーツが本日到着でしたので、先に作業してしまいます。

002

冷却水漏れ修理でお預かり中のGTS250ie。

ラジエタータンクを交換です。

組み付け後、エンジンをアイドリング状態で放置し、水温の上がり方や冷却ファンの動作確認、冷却水の漏れがないかの確認です。

GTSは渋滞にはまると、比較的良くファンが回りますね。

今日観察していたら30秒間隔でファンが回り、ファンが回っているのは12秒間。
もっと回って一気に水温下げてしまえば良いのに、と思いますが、何か理由があるのかな。

これから夏場は冷却水のトラブルも起こりがちです。
遠出の前には、冷却水の量の確認必要です。

修理お待たせしました。

白糸スピードランド

先日の由比桜えびツーリング。

001

一日を通してハラハラだったのは、間違いなくGTSのYMKさん。

何せ、行きの箱根を超えた時点からの冷却水漏れでしたからね。
休憩のたびに水を足しながら、何とか一日持ちこたえました。

現在ラジエタータンクの部品待ちとなっています。

002

そして、もう一台お預かり中のPX150Euro3。

同じオーナーで二台ご入庫とは珍しい。

004

もうちょっとパワーアップでお預かり中。

こちらは本日作業開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

完成したら、そりゃ走らせたい。

image

昨日白糸スピードランド。

今年前半は、茂原ツインサーキットばかり通っていたので、珍しく半年ぶりの白糸でした。
しかし半年違う所で走ると、思いがけず発見がありますね。
路面のグリップは茂原が上ですね。

そして白糸はタイヤの消耗が激しい。

image

今日の主役はもちろんMURさん。

完成したご自分の車輛で、初めてのサーキット走行でした。

エンジンは快調に仕上がっていましたね。

Vespa GPには夏の耐久からご参加かな?