Bongout Staff Blog

整備やり直し PX125Euro3

整備開始しました、ベスパPX125Euro3。

個人売買で購入直後との事ですが、こちらでの納車整備相当の整備を、とのご依頼です。

エンジン始動し走行出来ますが、しばらく放置されていた様子です。

フライホイールカバーに水が溜まり、フライホイールのセルギアが錆びていますね。
長期放置の場合クランクにガソリンが溜まりがちなので、クランクシャフトのオイルシールは交換します。

続いて、キャブレターにキャブレターケース、オイルポンプを分解します。

E3のモデルは新車設定時の混合比が薄いため、スロージェットの番手を上げます。
ノーマルのままだと、いつもエンジンが冷えているようなアクセルのつきの悪さが出ます。

分解したキャブレターにキャブレターケース、それにオイルポンプを定盤で面研。

燃料タンクを外します。

ガソリンホースとオイルホースを交換。

硬化していたホースです。

エンジン反対側。

リアタイヤ、リアブレーキと外していき、クラッチを外します。

クランクから駆動される、オイルポンプ駆動ギアの動作点検。

外したクラッチは分解して点検します。

既定のトルクでクラッチを締め付けます。

リアブレーキは交換。

減っていて硬化もしていたリアタイヤを交換しようと思いましたが、チューブの向きが逆ですね。
バルブの口がよくエンジンに干渉しなかったな。

と思ったら、ホイールとドラムの間にスプリングワッシャーを入れて調整。
めちゃくちゃだな。

前後タイヤを交換、バルブが逆に組まれていたリアは、念のためチューブも交換しました。

作業一日目が終了です。
明日は雨の予報ですね。

引き続き作業がはかどりそうです

引き取りPX150Euro3

閉店後に引き取りにお伺いしました。

ベスパPX150Euro3。

個人売買で購入後、ほとんど乗っていないそうで、こちらでの納車整備相当の整備をとのご依頼。

2016年に生産が終わってしまって、それまで頻繁に作業していたPXの納車整備も、もう久しぶりの感覚です。

丸二日は作業にかかるので、今度の週末に作業、順調に行けば日曜日に作業完了かと思います。
作業内容はまたこちらでご報告します。

中古車 P200

午前中の早い時間にSOS電話が鳴りました。

お店に来る予定だったけど、その途中で脱輪ズ。

整備士で、僕より早くからベスパに乗っている高橋さんが脱輪って・・・。

体も車体も無事だったから、何とか笑い話ですね。
仮止めか。

引き取りに行って、修理も無事完了です。

 

 

 

 

 

 

 
昨日だったかな?

「P200の中古車ありますか?」と、お問い合わせがありました。

「ごめんなさい、ありません」

と答えてから一日たって思い出しました。
ODGさんがP200売りたいって言ってたんだった。

オーナーODGさん曰く、そのまま乗れます、ですって。

29万円です。
税別です。
ご興味のある方はお問合せ下さい。

バッテリーレス、混合です。

中古車 詳細画像

「積み込み完了したから、明日朝一で行きます」

とYZWさん。

何もワンボックスだけがトランポじゃない。
この方法だったら色々な車種で軽量バイクを運べますね。
ベスパもスモールだったらいけそう。

インスタ映えですな。

 

 

 

 

 

先日ご紹介した中古車ですが、遠方の方よりお問い合わせがありました。

ご参考までに、追加で写真を載せておきます。

Primavera50ですが、フロントフェンダー傷あり。

レッグシールドモール傷あります。

リアボディへこみとマフラーの錆。

それ以外は綺麗ですね。

タイヤは前後新品です。

Primavera125は、リアキャリア以外錆はありません。

右ボディ。

左ボディは小傷あり。

全体的に綺麗です。

最後はLX125 3V。
走行は一番少ないですね、700キロ。

それで生産国のお問い合わせも同時に頂いていますが、全て正規車輛なので、LXがイタリア製、Primaveraはベトナム製になります。

傷はないですかね。

リアキャリア、テールランプベースのメッキに錆は少しあります。

ご検討下さい。

放置からの復活 P200E

放置からの復活、お預かり車両の作業が続きます。

大型連休に営業していてもどなたも来ない、の予想に反して、この週末は忙しかった。

燃料系の作業が多い放置車両ですが、こちらの車両はエンジンはかかる。
ただシフトワイヤー固着、アクセルパイプ固着、クラッチワイヤーは切れています。

固着はなかなか手間のかかる作業になりますが、何とか週末最終日の本日、作業完了となりました。

この週末は、車両をお探しの方のご来店も多かったですね。

在庫中古車LX125 3VにPrimavera50(ホワイト)と同じくPrimavera125。
どの車両も、自店販売ワンオーナー車です。

走行距離はLX125が700キロ、Primavera50が6,200キロ、Primavera125が3,000キロです

ハンドチェンジはPX200FL2が2台、FL1が1台、BMEが1台、125Euro3が1台です。
ご興味のある方はお問い合わせ下さい。