Bongout Staff Blog

投稿者: bongout_staff

PX125Euro3 ステアリングステムベアリング交換

PXEuro3のステアリングの整備は多い。

これもひとえに新車組み付け時のグリスの少なさゆえ。

というか、ほとんどグリス塗ってないな。

レースも傷んでいたので、上側はレースベアリング共に交換。

下側はベアリングが大きいし、なぜかちゃんとグリスも入っているのでそうそう痛みません。

ベアリングのみの交換。

オメガグリス77で、ステアリングの事を忘れるまでもつも思います。

PX150Euro3 24ヶ月点検後半

昨日の続きです。

PX150Euro3。

24ヶ月点検項目ではありませんが、ご指摘があったステアリングステムの整備のため、フロントフォークを抜きます。
この車両ははっきりとその症状が出ていて、ハンドルが中央で止まってしまいます。

上側が傷みがひどく、レースとベアリングを交換。

下側はベアリングのみの交換です。

オメガグリス77で当分メンテンナス不要と思います。

ハンドル回りです。

ハンドルパイプとワイヤー類のグリスアップ。

ブレーキキャリパーの清掃にパットの面取り、ブレーキフルードは交換。

試走も無事に終わり、先ほどのお引き取りでした。

24ヶ月点検 PX150Euro3

24ヶ月点検でお預かりしました。

PX150Euro3。

メーター不具合ありですが、現在2万キロほどとの事です。

キャブレター周り、オイルポンプ周り、各部点検増し締めです。

リアブレーキ、クラッチと外します。

オイルポンプ駆動ギアの点検。

クラッチは距離ではなく乗り方ですね。

良い状態でした。

写真を撮り忘れましたが、リアブレーキシューは減っていたので交換です。

ご指摘のあったガソリンコック。

分解グリスアップで軽い動作になっています。
明日作業の続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
松っちゃん今日は早出で頑張ってる。

「なんかエンジンの部品逆に組んだとか、面白くなるといいのになぁ」
とはヘルプのMUR氏。

そう言いたくなるくらい順調でしたね、今日も。

エンジン組み付けが終わり、次週車体に戻します。

EVOTEN QUADRO

最近届くようになった気がする、ピナスコからのメールマガジン?

2021年、脱炭素が叫ばれる中、CiaoのNEWシリンダーキットが出るのか。

すごいな。

敬意を示し、月末の支払いへCiaoで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

61号車は本日からエンジン組み付けでした。

作業はご本人です。

不器用で鳴らした松ちゃんですが、本日は順調順調。
明日には良いところまで行きそうです。

クラッチジャダー修理 LX150ie

メンテナンスでお預かりしました。

ベスパLX150ie。

プラグにバッテリー、オイルとオイルフィルターを交換後、駆動系の分解。

クラッチは以前からジャダーが出ているとの事です。

なのでクラッチまで分解。

普段の消耗品、スライドブロックにウェイトローラー、ドライブベルトです。

今回はそのメニューに加えクラッチジャダーがあるため、クラッチはASSYで交換、クラッチベルも交換します。

以前からのジャダーも解消され、ストレスない乗り心地になったかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
汚れ放題だった表の車両。

陽気に誘われハンドチェンジもATも、山ちゃん協力のもと洗車大会でした。

スペシャルサンクス山ちゃん。

今週末は24ヶ月点検が2台入庫の予定です。
共にPX150Euro3です。