Bongout Staff Blog

月別: 2020年7月

ピナスコ12本クラッチ + WJチャンバー

仕様変更でお預かりしました。

ロングストローク改となると、クラッチが1本スプリングじゃ頼りないか。

という事で、ピナスコ12本クラッチスプリング。

Vespa GPご参加の方でも、最近装着率高し。
スプリングは二種類付属。

好みに応じて二種類のスプリングを組み合わせて使用します。

組みつけがなかなか難しいぞ。

このあとチャンバーをPMチューニング製から、(株)ベスパさんオリジナルのWJチャンバーへ交換し作業完了。

せっかく付けたのに写真を撮り忘れです。

ちなみに交換後のオーナーの感想は、静かになって低速トルクが増えて乗りやすくなりました、との事です。

納車整備 PX200BME

作業お待たせしています。

先日ご契約を頂きましたPX200BME。

納車整備です。

キャブレターにキャブレターケース、オイルポンプを分解。

各部清掃します。

オイル漏れなど防止のため、各部定盤の上で面研。

リアブレーキとクラッチを外します。

クランクシャフトから駆動される、オイルポンプ駆動ギアの動作点検。

クラッチは分解し点検します。

走行が少ないからか、各部痛みが少ないですね。

週末に引き続きの作業です。

ご注意下さい、明日のツーリング中止です

昨晩、引き取りにお伺いしました。

PX200BME。

綺麗なBMEですね。

PXのノーマルチューブタイヤでパンクを経験した事がある方ならご存じかもしれませんが、リアタイヤがパンクすると大変ですね。
ハンドチェンジベスパは、エンジンの重さが後輪に集中していますので、柔らかいチューブタイヤが潰れると、真っすぐの押し歩きも困難。

昨晩の引き取り時がそんな感じでした。

と言っても現在の道路状況では、そんなにパンクもしないのではと思います。

一度経験されると、チューブレスホイールが選択肢に入りますね。

修理終わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 
信号待ちでエンスト症状。

SGSさんのGTV250ie。

先日も心当たりの作業をしましたが、症状が変わらず。
今日はO2センサーの洗浄です。

これで少し乗って様子を見てください。

タイトルにもありますが、明日のツーリングは中止になっています。
ご注意下さい。

ツーリング中止のお知らせ

今週末に予定していたツーリングですが、都内外出自粛要請、その他状況を鑑み、中止にしたいと思います。

一日の感染者数も各地で最多を記録している状況ですね。

来月も今のところ未定となりますが、早く落ち着いて、またツーリングが再開出来る日を楽しみにしています。

楽しみにしてくださっていた方には、急遽のお知らせとなってしまい済みませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
轢かれた動画をアップしろ、とスマホに連絡が来たので上げておきます。

転倒5日目にして、だいぶ首も回るようになりました。

Vespa GP 2020 第1戦 サーキット秋ヶ瀬 

上半期は中止が続いていたVespa GP 2020。

今月19日(日)、夜の90分耐久レースから再始動でした。

夏の大人の大運動会。

表彰台に上がってトロフィーをゲットするのはどのチーム?

今年はチーム戦でありながら、全員で走ります。
チーム合計の周回数で勝負が決まります。

夜だからと侮れない。

去年、一昨年の暑さをご存じの方は、皆さん冷却(体の)にアイデアを凝らして準備万端。
ただ今年は気温もそれほど高くなく、例年より楽でしたね。

綺麗なライディングフォームで、この日のベストラップ獲得はゼッケン5番の菊地さん。

この日、一緒にチームを組んだゼッケン55番三浦さん。

GPクラストップタイム、ゼッケン92番中村さんに続き、なんとGPクラス2位のタイムを出して大健闘。
集中力を切らさず、素晴らしい走りでした。

いつもGPやツーリングの動画を撮影、編集をしてくれている尾形さんが、今回からドローンを導入。
最高の動画になりました。

サーキット秋ヶ瀬がニュルブルクリンクに見えてきませんか。

素晴らしい走りをした三浦さんと、転んだけど頑張った僕のペア、Eチームが優勝。
やったね。

暑い中、たくさんの応援とお手伝いを頂きありがとうございました。

次戦第2戦は、9月6日(日)の茂原ツインサーキットです。