Bongout Staff Blog

125GTR

修理でお預かりです。

002

ベスパ125GTR。

二か月くらい乗っていなかったらエンジンがふけない。
こちらはキャブレターの清掃で難なく復調。

あとは古くなった前後タイヤの交換と、切れていた前後のバルブを交換して修理完了です。

冬場など数か月乗らない時は、ガソリンコックをオフで燃料を燃やしきっておくと良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

年末から補修塗装に出していたユーロバン。

本日戻りました。

「今日なら見れますよ」と言って頂いたので、引き取り帰りにLIFEさん。

寒い中ありがとうございます。

いつお伺いしても、面白そうな車がたくさんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA