Bongout Staff Blog

月別: 2019年9月

ベスパイベントのご案内

TCDくんより郵送で頂きました。

今年はベスパブランチはお休みのようで、それに代わるイベントの案内です。

お店に案内が置いてあります。

ご興味のある方はご来店下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 
日が暮れるのが早くなりました。

005

MTMさんは昨日積んだし、今度桶川がデビュー戦のMURさんも先ほど積みが完了。

午前雨予報ですね。
早い段階で路面が乾くと良いなと思います。

Vespa GP出場準備

ET3の点火不良でのご来店から始まって、50sのエンジンが吹けない修理。

どちらも日帰り修理で直って何よりです。

電話は良くなるし、バタバタでした。

001

午後はいっせいにVespa GPな皆さんのご来店。

もう桶川の第4戦も来月に迫りましたね。

初出場のMURさんはキャッチタンク装着に、ミッションオイルボルトの穴あけからのワイヤリング。
練習も行きたいねと言っていた所でしたが、今のところ天気予報が良くないですね。

予報が変わる事を願います。

ステアリング整備 50s

予定通り、朝から作業はMTMさん。

001

10月6日のVespa GP第4戦に向けて、車体周りの整備です。

前回の転倒が関係しているかは定かではありませんが、少し前からステムにガタが出ましたね。

ステアリングの異常は、ブレーキング時やちょっとした段差を押して乗り越える時にでも気づきやすいです。
走行中の違和感としては、コーナーリングが一回り大きくなったり、路面が悪いすり抜け時など、挙動がおかしかったり。

酷くなると、ハンドルを切ると中央でカクンと止まります。

002

ベアリングレースに、ベアリングを交換します。

ベスパでのサーキット走行に限っていうと、皆さんどの位セルフステアを使って走っているのだろうと気になります。
もともとベスパはフロント荷重が極端にありませんので、速く走ろうと思ったら意識してフロント荷重ですね。

そして好みもありますが、私は重たいグリスを使って、ステアリングダンパー替わりにステムは少し重めです。

今回MTMさん号もそんな感じにしたので、次回走行時にどんな感触か楽しみです。

今週は13日(金)が臨時休業なので、営業は14日(土)・15日(日)となります。

セルフメンテナンス

「ちょっと今日作業したいのだけど、スペースある?」

002

朝一電話はSNSさん。

小さいのではなく大きい方ですね、今日は。

小さい方は50s(112cc)ですが、ここのところ随分と乗ってないですね。
来月お仲間とベスパツーリング計画があるらしいので、今月末辺りからそっちも整備しないといけませんね。

台風接近で、明日から荒れる天気の予報です。
明日はサーキット用50sのメンテナンスを、こちらもご自分で作業予定はMTMさん。

早い時間から作業進めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーロバンの運転席側、窓が開かない。

ドアを少し開けると動く時もあるから、ここかな?って事でめくっていったら、切れすぎだろう。

完全に切れている配線は新しい線をハンダで接いで補修し、被膜が破れているのはビニールテープで養生。

台風が来る前に直せて良かった。

仕事しろよ。

エンジン清掃 スプリントV

部品待ちの間に、エンジンの清掃です。

006

ギア抜け修理でお預かり中のスプリントV。

008

しかし綺麗なピストン。

掃除したのももちろんありますが、変に強く当たっている箇所がありません。
リング溝に溜まっているカーボンは悪さをしますので、これでリングも良い動きをすると思います。

 

 

 

 

 

 

夜の太鼓の練習で疲れたからと、公民館に置き去りになった次男の自転車。

今朝の通勤途中にピックアップです。

先月買ったばかりなのに、もうステムがグラグラにはがっがり。
ステムなんて気が付いたからには直さないと気が済まない。

油さして調整して、納車整備のやり直しみたいになりました。