Bongout Staff Blog

月別: 2017年12月

中古車納車整備

先日、TDKさんにご契約を頂きました、ベスパ125ET3。

004

納車整備を開始しました。

ご自宅の駐輪スペースを工事中という事で、納車は年明けの予定です。
それなので、整備ものんびりやらせて頂いています。

002

こちらのET3ですが、以前の整備がきっちりとされている車両でした。

整備前の約20キロの試走でも感じましたが、整備しながらも感心しながら作業をしています。
以前の整備がどこでされたか気になる所ですが、知る由なしですね。

安心して作業出来ますし、作業もやり易く助かっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

数日前に、スターターの不良でお預かりしましたベスパ125ET4。

009

修理完了で本日のお引き取りでした。

昨年の春にご購入頂いたので、1年半。
海沿いのご自宅から海沿いのお勤め先までの通勤でのご使用ですが、綺麗に乗って頂いています。

販売するのを躊躇するくらい気に入った車両なので、大切に乗って頂けていて嬉しいですね。

オーバーフロー ET3

「マフラーから、この程度のガソリンを吹くのは許容範囲ですか?」

image1

と朝一番のメールは、ET3のMRTさん。

先日の忘年会では、遅くに自宅まで送って頂きました。
お世話になりました。

010

量ではなく、マフラーからガソリンが出てしまう時点で異常ですね。
その旨をお伝えして、本日お預かりとなりました。

ちなみに、走行は異常なしとの事。

013

少し前にも全く同じ症状でお預かり、コックとキャブレターを点検しました。

ガソリンコックが不良だとしても、キャブレターのフロートバルブで止まるのが正常、理想なんですね。
ただ、旧式のキャブレターだし、この作業をやればOKというのがないので、いつもはフロートバルブの当たり面を擦り合わせています。

前回も同じ作業で改善されていないので、今回は違う研磨剤で、擦り合わせをいつもより長い時間試しました。

015

フロートバルブもスプリング付きに交換済みで、油面の高さも良い状態に見えるんですけどね。

一晩おいてエンジン始動を、数日試そうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日頂きました。

002

クッキーは、最近ET3でツーリングをご一緒しているKJMさんから頂きました。

子供たちへのクリスマスプレゼントは、毎年SKMサンタさんから。

お気遣いありがとうございます。

チャンバー加工

ハンドルを真っ直ぐにして、この角度からの写真がラリーは綺麗。

003

フロントタイヤが接地している時点で、整備が行き届いてない。

とのご意見は置いといて。

007

長年の使用で、シートがヘタっています。

表皮は何とか持ちこたえていますが、中のウレタンが痩せてしまってますね。

010

宇賀神さんでラリー用のウレタンが売っていたので、買ってみました。

車体に付いていたものと新品と、分かってはいたけど全然違います。
古いウレタンはコナコナですな。
そして、予想はしていたけど、簡単には表皮は戻せない。
新品のウレタンがパンパンですからね。

何とかウレタンを縛ったり、マスキングテープで固定したり。
最後は滑らすために、クリアファイルを使って靴べら方式。
これが良かった。

013

出来上がって見れば、張りも出てリフレッシュ感あり。

でも、車体もヤレてますからね。
バランスはどうなのかな?
慣れかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

PX200FL2に装着されている、スポーツチャンバー。

015

本日お預かりしました。

シリンダー出口方面の、スプリングフック増設のご依頼です。

018

ご相談の上、この辺りかな?という箇所にフックを溶接しました。

作業完了しています。

AT 駆動系

スターターの不良で、修理お預かりです。

010

HNOさんのベスパ125ET4。

朝一番のセル始動が不良だったようで、本日はキック始動でのご来店との事でした。

012

ご来店時はセル始動出来るものの、かなり大きな音と共にエンジンが始動。

セルモーターはプーリーフェイスにあるセルギアを回しているので、点検のため駆動系を分解しました。
初めての経験ですが、ギアが破損していますね。

016

それと同時に、クランクシャフトのオイルシールから、オイルの滲みがありました。

017

オイルシールとプーリーフェイスの部品待ちとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく駆動系の作業でご来店。

007

GTS250ieのNKZさん。

良く走りに行く方なので、もっと距離が伸びているかと思いましたが、現在3万キロ。

005

同じく駆動系の整備ですが、こちらは故障ではなく、1,5万キロごとのメンテナンスです。

002

ベルトにウェイトローラー、スライドブロックを交換。

「この作業だけでもずいぶん変わるね」
との事でしたが、部品交換もそうですが、クラッチ周りの清掃が体感的には大きいと思います。

ベルト類在庫ありますので、作業はお気軽にお問合せ下さい。

BGM BIGBOX PX150

以前からご検討されていたマフラー交換。

043

ISIさんのPX150。

本日作業でした。

045

一押しの?お勧めの?
BGM BIGBOX。

力がだいぶ出るようになるので、乗っていて楽しいし、楽ですね。

ご興味のある方に音を、という事で、お帰りの前に動画を撮らせて頂きました。
タイヤはまた入荷次第ご連絡いたします。

 

 

 

 

 

 

 

本日、修理が終わったPX200BMEのお引き取りでした。

041

と同時に、今度は入れ替えでGTSの修理をお預かりです。

051

機関は好調という事で、今回は外装、板金塗装での修理ご依頼です。

049

「作業が早いですね」

と、今日おっしゃって頂いたのですが、確かに早いですね。
GTSも本日分解作業完了です。

もう12月も半ば過ぎですが、年内完了の予定で進めています。
また作業完了次第、ご連絡いたします。