Bongout Staff Blog

自家用車をトランポに

修理でお預かりしました。

006

ベスパGT200L。

現行GTSの先代モデルで、このGTの出来が良かったため、GTSは発売当初から売れましたね。
新車でご購入頂いて、もう10年以上経つかなと思います。

001

先日ご相談頂いた冷却水漏れは、ラジエターのリザーバータンクからでした。

注文していた部品が到着したので、本日交換作業でした。

007

GT、GTSは左右分割で二つラジエターがありますが、リザーバータンクは右側ラジエターの上。

008

リザーバータンクと合わせて注文していたスピードメーターギア。

抜いて挿してで簡単に終わるはずが、スムーズには行かず。

012

ベスパでは良くありますが、新車時に塗布されたグリスが悪さをしているんですね。

ハブを分解し、硬化したグリスを全て取り除き、ようやく修理完了となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

OGNさんからご相談があった、「うちの車にスモール乗りますか?」のお話。

o0480064311455212252

「乗ると思いますよ」と、しばらく前に車を見せて頂いたんですが、これが思いの他厳しい。

そこで、オフロード車をトランポに載せる時の常とう手段、小さな前輪にしようとなりました。
002

タイヤ問屋さん担当営業氏に探すのをお願いしていましたが、なかなか芳しい返事はなし。

なので、ホームセンターで材料を物色して来ました。
転がれば何でもOK。

005

まぁ、簡単な作りですな。

007

これで驚くほど低くなる。

週末に試しましょうね。
ちなみに、車はスズキのSOLIOです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA