Bongout Staff Blog

整備後半 PX125Euro3

納車整備のやり直しでお預かり中、ベスパPX125Euro3。

004

作業の続きです。

分解したキャブレターケースとオイルポンプを組み付けてクランキング。
目視で2サイクルオイルの吐出を確認します。

分かりづらいですが、写真の中央小さな穴から滲んでいるのが2サイクルオイルです。
この穴から出た後に、この上に付くキャブレターの穴へとつながります。

005

フロント周りに移ります。

ノーズカバーを外し、配線の点検にブレーキホースの取り回しの点検。
メインキーはグリスアップ。

006

ブレーキキャリパーの分解に、ブレーキパットの面取り。

007

ハンドル周りは毎回分解していますが、今回はグリス切れがひどかったですね。

お預かりした時点で、アクセルを回すとキュコキュコと音が出て、明らかなグリス切れの症状でした。

010

ハンドルパイプを一度抜き、清掃後グリスアップ。

新車に近い状態の車両ですが、新車でもクラッチとシフトワイヤーはよれています。
ワイヤーを交換します。

プラグとミッションオイルを交換し、作業が先ほど完了。
日が暮れてしまったので、明日の試走となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月になりました。

029

本日トップページにもアップしましたが、今月の休業日のお知らせです。

今月の休業日は、毎週火曜日(7日・14日・21日・28日)となります。
5日(日)はスクータークロスのため、12日(日)はツーリングのため、26日(日)はVespa GPのため休業となります。

相変わらず遊びの予定が多いですが、まずは今週末のスクータークロスから。
今週いっぱい、ご参加希望のご連絡お待ちしています。

また、ツーリングはフェリーで房総半島の予定です。
好評の勝浦タンタンメン「こだま」の予定。

フェリーの時間もあるので、詳細は決まり次第お知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA