Bongout Staff Blog

月別: 2016年4月

静岡由比ツーリング

初回点検にご来店するだけで、走行が400キロ増えますね。

007

静岡県磐田市よりFMさん。

「もしかして、明日のお昼ご一緒出来るかも」との事。
由比の桜えび。
お待ちしています。

012

可愛らしいベスパ型クッキー、ご馳走さまでした。

 

 

 

 

 

 

 
ツーリングは毎月ですが、前回から少し時間が空いた気がしますね。

IMG_1334

前回のツーリングが3月13日で、雪の残る道志みちでした。
もう昼間は半そで仕事をしていたりするから、随分暖かくなりました。
明日は念のため、雨合羽ご持参でご参加下さい。
箱根も超えるので、暖かい装備もお忘れなく。

4月24日(日)午前8時 ボングー出発 「由比 桜エビかき揚げ?釜揚げ?ツーリング」
第2集合場所 午前9時 箱根口交差点 セブンイレブン小田原南町店 (小田原市南町2-1-53)

事前の出欠確認はありませんので、どなたでもお気軽にご参加下さい。 ^^

由比

新車納車整備二日目です。

002

ベスパPX150Euro3 Touring。

ノーズカバーを外し、配線とブレーキホースの取り回しの点検。
メインキーはグリスアップ。

006

ハンドルカバーを外して、ハンドルパイプの分解に新車からよれて操作のタッチが悪いワイヤー類の交換。

004

ブレーキはパットの面取りと、ブレーキフルードを交換します。

008

ワイヤー交換やグリスアップが終わるとこんな感じです。

この辺りの整備はスプレー式潤滑剤で潤滑もいいのですが、一度分解してきちんとグリスを入れる方が効果はグッと長持ちです。

013

ミッションオイル交換その他もろもろの作業が終わりました。
あとは洗車をして、明日の納車になります。

 

 

 

 

 

 

 
毎年1月と2月はお休みしていたツーリングですが、今年は冬も行きましたね。

084

それなので、今月4月のツーリングがシーズンのスタートという感じではなくなりましたが、やはり上着も薄くなって防寒の心配もいらなくなり、ツーリングシーズンは今月からだなという思いです。

ちょっと怪しい天気予報も、今日の段階で少し良い方に変わっていました。
目的地の静岡は、曇りで降水確率30%。
何とか大丈夫そうですね。

ツーリングシーズンスタート4月のツーリング。
お昼は由比で桜えびです。

4月24日(日)午前8時 ボングー出発 「由比 桜エビかき揚げ?釜揚げ?ツーリング」
第2集合場所 午前9時 箱根口交差点 セブンイレブン小田原南町店 (小田原市南町2-1-53)

事前の出欠確認はありませんので、どなたでもお気軽にご参加下さい。
念のため雨合羽ご持参で。 ^^

納車整備

新車納車整備です。

008

ベスパPX150Euro3 Touring。

007

キャブレターにキャブレターケース、それにオイルポンプを分解点検。

Euro3になってから新車の段階で設定されているスロージェットが薄いので、この時点でスロージェットを二番手濃いめへ交換します。

015

分解したキャブレターにキャブレターケース、オイルポンプを面研。

018

エンジンケースへ戻します。

021

オイルポンプを装着し、プラグを外してキックをたくさん。
オイルの吐出を目視で確認。

013

エンジンの反対側、ブレーキとクラッチを外します。

クラッチの動作点検にクラッチカバーのワイヤー通り穴のバリ取り。
ブレーキシューは面取り。

011

クラッチが外れている状態で、オイルポンプ駆動ギアの動作点検。

006

ガソリンタンクを外し、コックの動作点検。
コックは少し硬かったので、一度分解調整しました。
それに、オイルとガソリンの滲みを点検します。

ここで納車整備一日目が終了。
明日続きです。

 

 

 

 

 

 
並行して作業している、こちらも納車整備です。

003

ベスパ50s。
エンジンの整備は終わっているので、ハンドル周りの整備です。
バーエンドウィンカー付きのベスパでは、ウィンカーがアクセルとシフトの動作に関係なく固定されている必要があるので、ハンドルパイプが二重になっているんですね。
ここの動きが悪いと、アクセルもギアチェンジも操作が重く、乗るのに負担になります。

念入りにバリを取り、重ねて回した時にクルクルと空回りする位までにします。

001

ハンドルパイプの整備の後、ワイヤー類を交換しました。
リアブレーキワイヤー以外は全て交換。

試走まであとちょっと。

ご契約

新車のベスパPX150Euro3 Touringが到着しました。

002

展示在庫用の注文でしたが、先週末にご契約を頂きましたので、このまま新車納車整備に取り掛かります。

ちなみに現在PX150のラインナップカラーは、グロスブラックにモンテホワイト、それにドラゴンレッドです。
そして、こちらのTouringのシルクグレーの計4色。
こちらのTouringは今一押し。
ただ、個人的に気に入っているだけなんですけどね。
ちなみに、去年の春に廃盤色になったドロミテグレイも、在庫一台あります。

明日から整備内容をご報告します。

 

 

 

 

 
「100とET3の違いは?」

003

100はギア比の関係で、山の上りが不得意です。
でも3速で街中はのんびり走れますし、古いスクーターに乗っているなぁ、という良い雰囲気ですよ。
ET3はクロスミッションでどこからも加速します。
CDIだし、優等生ですね。

と、いつもご説明しているんですが、乗って頂くのが一番早いですね。
それで私のベスパ100に乗って頂いて、本日ご契約を頂きました、ホワイトのベスパ100。
ここのところの不安定な天候のせいで、車体が汚れたままでのご契約になって済みませんでした。
これでTDさんは、現行GTS250ieとこちらの3速ベスパ100。

せっかくなので連休前に納車出来れば良かったのですが、少し整備が立て込んでいて済みません。
お待たせしますが、壊れないのは当たり前として、出来る限り乗り易くなるように整備をします。

模様替え

修理でお預かりしています、ベスパGT200L。

003

外装一式を外し、リアブレーキホースの交換。

006

その他、スピードメーターケーブルにウィンカースイッチの交換、オイル交換などなど。

作業中に見つけた、焼けたヘッドライトのソケットが気になりました。
これは汎用のH4ソケットを対応して交換修理をしましたが、確認すると、あちこち5Wの電球はのきなみ球切れです。
テスターで計ったところ、電圧が高いですね。

日帰り修理の予定でお預かりしましたが、車両をお預かり、レギュレターの部品待ちとなりました。

 

 

 

 

 

 
先日より計画していた(KBSさんが)模様替え。

007

ご協力を頂き、本日実行でした。

お店のこの位置にいつもの机があるのも新鮮。

012

くつろげるスペースは、店内奥側に移動しました。
本棚にはベスパの本も色々ありますので、お気軽にご来店ください。