Bongout Staff Blog

新車納車整備

ベスパPX150Euro3の新車納車整備です。

到着までお待たせしていましたが、整備までお待たせして済みません。

キャブレターにキャブレターケース、オイルポンプの分解。
PX150Euro3は新車で薄いセッティングのため、スロージェットを交換。

クラッチを外しオイルポンプ駆動ギアの点検。

外したクラッチの点検と、クラッチワイヤーが通る部分、クラッチアーム部分のバリを取ります。

ガソリンタンクを外し、ガソリンとオイルの滲みの点検。

フロント周り、ノーズカバーを外しブレーキホースの取りまわし修正とメインキーのグリスアップ。
それとブレーキパットの面取り。

シフトとスロットルパイプへグリス給油と、新車でよれて動きの悪いシフトワイヤーとクラッチワイヤーの交換で先ほど作業が完了です。

ニッパチと言われて、確かに以前は8月は比較的忙しくなかった気がしますが、ここ数年8月も忙しい。
一人でやっているので、修理と納車整備が少し重なるだけで忙しい、となってしまうだけなんですが。
と独り言。

ここ数日涼しくて寝苦しくないのが助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA