Bongout Staff Blog

予報

休み明け、ベスパPX150Euro3納車整備の続きです。

メインキーの動きが渋い車両が多いですね。
メインキーのグリスアップにブレーキホース取りまわし点検、ブレーキパットの面取りです。

シフトとクラッチのワイヤー交換。
ハンドルパイプにグリスアップ。

交換したワイヤーです。
クラッチワイヤーは交換するとタッチが良くなりますが、もとのワイヤーも特に悪いように見えないのが不思議。
写真下側シフトワイヤーは、新車組み立て時にどうやら毎回こうなってしまうようです。
交換でシフトチェンジのタッチが改善。

ちなみにいつも整備で使っている赤いグリスですが、同じ一号グリスの中でも独特の粘着性があるオメガ77グリスというものを使用しています。
ワイヤー太鼓部分や、ハンドルレバーピボット部分。

そして、シフトワイヤーのエンジン側、シフトユニット部分にも使用。
長持ちしてくれます。

今日で納車整備が完了したので、あとは天気の回復をまって試走の予定です。

初めてのご参加、久しぶりのご参加とご連絡を頂いて楽しみにしていますが、予報がちょっと心配。

日曜日のツーリング、今のところ雨の予報ですね。
まだ数日あるので、前後どちらかにでもずれてくれないかなと願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA