Bongout Staff Blog

月別: 2013年1月

温度計

マイナス表記はいつくるか、と毎日気にしている通勤途中の外気温度計。

朝は2度前後が多いですが、今日は強い南風の影響で暖かく9度。

このあとの湘南大橋で「調子がいいぞ、ベスパがどんどん加速する!」と喜びましたが、どうやら南風ではなく南西の風だったみたい。

今年はレッグカバーを使っているからか、毎年悩まされる足のしもやけもまだ大丈夫。

暖かくなって、早くツーリングに行きたい!

オレンジレンズ

中古でご購入されたというPX150E3。

半クラッチの時に気を使うとのご相談でしたので、ジェットの交換と調整をします。

もうちょっとパワーも、ということでシトプラも装着。

珍しいですね、Unita’d’Italia

ウィンカーレンズにグリップ、フェンダークレストとP仕様。
これもいいですね。お洒落です。

キャブレターセッティング

先日、オイル漏れで試走を繰り返したUさんのPX150E3。

オイルも漏れの修理と同時に、キャブレターのセッティングデータもとれましたので、早速同じ仕様の方にご連絡。

こちら同じくシトープラスマフラー装着、Nさんの150。
キャブレターのセッティング後、最高速も5キロほど?アップとご報告頂きました。

シトプラもそうですが、ユーロ3排ガス規制のため、ノーマルの新車時でも混合気は薄めです。
アクセルのツキの悪さや加速時のガサつき感など、ノーマルでもセッティングをし直すとだいぶ走りが良くなります。

今週は第4週になりますので、明日火曜日と明後日水曜日が定休日となります。

Vespa GP

週末を使ったNさんのレーサー製作も、オーダーしていたシートが届き本日完成。

ベスパレーサー御用達、東京にある河名シートさんのオリジナルシート。

製作担当の方もレースに参戦されているため、ツボをおさえた作りに定評があるそうです。
丁寧なお仕事ですね。

車体後ろからはみ出る、シートの長さの理由を聞いてみると、ストレートでお尻を後ろにずらし伏せる体勢になるためとのこと。

こんな感じですか?
歩行者の視線を気にしながらも、ストレートのポーズ。

今年の初戦は3月31日になるそうです。
楽しみですね。   ^^

50s

点火系の故障でした。

走行中にエンジンが不調になりそのままご来店でしたが、修理完了の夕方の試走は、空気も澄んで富士山も綺麗。
日も長くなりましたね。

50sは力不足から排気量を上げて乗っている方が多いですね。
それなので、たまに試走で乗る調子の良い素の50sというのは、案外乗っていて新鮮です。