Bongout Staff Blog

ケースの加工

昨日のET3です。

シリンダーが社外品のカスタム部品なので、念のためクランクケースと合わせます。

ピナスコの125ccアルミシリンダー。

専用品なのに・・・ケースとシリンダーが干渉しています。

カスタムなので、いろいろありますね。
シリンダーの方を少し削ります。

クランクケースの方はというと・・・・・。

フルサークルクランクとリードバルブ付きのインテークマニホールドなので、説明書に従いこちらも削ります。

作業はリューターで。

クランクケースを壊すこともなく、無事に完了。

インテークマニホールドの穴も、一回りほど大きくなりました。

始めて使う部品の数々にケースの加工と、どんなエンジンになるんでしょうか。

話は変わりますが、先日特別価格で、とご紹介したGTS250ですが、本日ご契約を頂きました。

様々なオートバイに乗ってこられた方で、先日から試行錯誤している効かないフロントブレーキの件で、また違った見方を教えて頂きました。

ゴールデンウィーク前に、という作業が続いていますが、また手が空いたときに試行錯誤の続きをしてみます。

昨日トップページにアップしましたが、5月3日、4日、5日と休業させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA