Bongout Staff Blog

月別: 2010年11月

ある年末のエピソード

「忘年会のお知らせ」

そんな連絡が届くような時期になりました。

忘年会といっても仕事関係での付き合いが少ないため、あるのはお店がある地元の商店街の方々か、学生時代の友人です。

この時期に思い出すのはある年の忘年会。学生時代の友人と数人で飲んでいたのですが、そのうちの一人が当時看板の仕事をしていました。そして今夜スナックに納品があるからと彼は一人お酒を飲まなかったのですが、話の流れで納品ついでにみんなでそこで飲みなおそうということになり、到着したのは場末のスナック。

看板の納品も間もなく終わり男数人で飲み始めたのですが、隣に座っている友人Mの笑いが止まらない。彼はなんとか必死に笑いをこらえようと下を向いて煙草をふかしたりしながら、しかし僕にはなぜ彼の笑いが止まらないかは十分に理解出来ていました。

そのお店は昔演歌歌手として活躍されていたという方が経営されているということもあって、店内にいる僕たち4人を除いた人たちのカラオケへの力の入れ具合がすごい。カラオケなんていう気軽な響きはなくて、歌詞を自分の人生に重ねて酔いしれている。

むかし、何かの本に「演歌にはユーモアが足りないんじゃないか」と言っていた、井上陽水の言葉を思い出しました。確かにあのスナックで演歌を歌っていた人はみんなが全力でした。まさにその全力が友人Mにはたまらなくおかしく見えたんだと思います。

ただ、普段はどんな人生を生きているか分からない人たちが、一時の慰めとスナックで全力で演歌を歌う、そんな雰囲気も嫌いではありません。

これから年末にかけてお酒を飲む機会も増えそうです。
季節の変わり目ですし体調管理に気を付けて、楽しいお酒を飲めるといいですね。

今週は第4週になりますので、明日、明後日と連休になります。

本日はスキッパー

今日は久しぶりにGTSでの通勤。

海沿いは高い建物もなく、街の中で見るよりも空が広く見え気持ちが良いですね。
夜は夜で澄んだ夜空に月が綺麗です。

昨日の続き、スキッパーに国産キャブレターを装着します。

スキッパーにこのキャブレターが付くという確証はないまま、おそらくなんとかなるでしょうと始めましたが、やはり何点かの問題が発生。そのたびに頭をひねってようやく車両に装着するまでになりました。

スロットルワイヤーの取り付け部を加工したり、チョークもワイヤー式に加工です。あとは分離給油用のオイルの口を付け、負圧コック用の負圧取り出し口のニップルをつけと結構やることがあります。

そしていざ試乗ですが、残念ながら劇的な変化にならず・・・・・。
驚くほどの加速になればいいなぁ!とオーナーともども期待していましたがそこまではならなかったですね。ノーマルプラスちょこっとくらいでした。
もともとかなりの加速をする乗り物なので、キャブレターの交換位だと劇的には変化しないのかもしれません。もうちょっと調整などして試してみます。

そして先日差し上げますとご紹介した50sですが、本日見に来られたMさんに引き取って頂けることになりました。

だれも引き取り手がなかったらと最初は心配しましたが、ここ数日で5件ほどのお問い合わせを頂きました。
せっかくご連絡頂いた方には申し訳ないのですが、思いのほか興味を持って頂けたので、またこんな感じでご紹介出来たらいいなと思っています。

最初の出費がなしでしたら、そのあとに多少のパーツ代がかかっても低予算で乗り出せますね。こちらとしてもなかなか動かす作業が出来ないまま、そのうち部品取りになってしまうのはもったいないですので、これで一台でもまた走れるようになって良かったです。  ^^

大口径キャブレターへ

先日の沼津ツーリングにも参加してくだった静岡のMさん。

今日はベスパではなく四輪で。

こちらのルノー4は20年所有されているそうで、素敵ですね。
古い乗り物は現代の車のようにメンテナンスフリーとはいかないので、故障もあれば部品の手配に四苦八苦なんていうこともあります。車への愛情と根気がなければ20年所有なんて出来ません。

今日はボングーでは珍しくカスタムの話題です。

先日シートのカスタムの紹介をしたPX200FLアキちゃん号です。

今まで付けていたヨシムラMIKUNI TM-MJN26キャブレターから、デロルトの30パイキャブレターへ交換です。早速試乗をしてみたかったのですが、セッティング用ジェットが無いためとりあえずエンジンの始動まで。 

フライホイールもHP4軽量フライへ。

今まで付けていたノーマルのフライホイールも、セルモーターギアを外し旋盤で削り軽量化したものでした。
しかし削るにも限界があるため、やはり軽量フライにはかないません。

そしてこちらの外したMJN26キャブレターはどうするかというと、こちらのオーナーはこのPX以外にも何台かピアジオ車に乗っているので、その中の一台スキッパーに装着することになりました。というのも、先日キャブレターの清掃中にオートチョークを壊してしまったところでしたので。。。

早速明日スキッパーへの取り付けを試します!  ^^
 

12月のツーリング日程!

本日の午後、新車が到着しました。

先日ご注文を頂きましたLX125ieブルーミッドナイトMと、お店の展示用車両こちらもLX125ieモンブランホワイトです。ブルーミッドナイトMの方は車両が入荷する前にナンバー取得作業が完了しているので、本日整備を終わらせ週末のお引き渡しです。

お客様のご注文車両が到着すると、にわかに店内がにぎやかになりますね。  ^^
色とりどりのベスパに囲まれているのは楽しい気分になれますので、余裕があれば同じ車両でも各色在庫なんていうのもいつか出来たらいいなと思います。

今日は空いた時間を使ってパソコンにためてある画像の整理をしました。使わなかった画像も多いですが、毎日かなりの写真をとりますので、気が付くとパソコンに相当な量のデータがたまっています。

懐かしい写真もありました。

日付が2008年11月19日になっていたので、ちょうど2年前の写真です。確かお店が終わってから集まったお客さんたちと横須賀まで走りに行った時のものですね。

引っ越しや転職などでお店から足が遠のいてしまった方もいますが、今見てみると懐かしく思い出されます。

そして来月のツーリングが決定しました!

12月5日(日) 午前10時ボングー出発
目的地 伊豆方面

いつもと違って目的地が少し曖昧です。  笑
まだ詳細は決定していませんが、決定次第トップページにもアップしますので、どなたでもお気軽にご参加ください。

今年最後のツーリングです、楽しみましょう!

念願かなって

自分からインターネットで様々な情報を収集する、ということをあまりしません。MIXIなどもしないため、情報の類に関しては無知な所が多いです。

それでもたまに調べ物をするのにインターネットを使いますので、そんなとき他の方がベスパの修理やカスタムなどの作業をしているのを覗き見ると、どうにも恥ずかしくなります。
この間ブログにそれらしく載せた作業は、本当はこうした方がいいんだ、など自分の作業に関しての技術が未熟なことを思い知らされます。

またたまに、仕事が終わり家でお酒が入っているときなど、自分の書いたブログをだらだらと読み返したりもするのですが、そこでもやはりあのときはこうすれば良かった、もっと他の見方もあったんじゃないかと恥ずかしくなることがあります。

人との会話の場合は、その時に言ったことなど時間と共に記憶も薄れていきますが、文字としての表現はそのままの形で残るんですね。やはり不特定多数の方が閲覧できる場所で何かを表現するということは、私にとっては大いに恥をかくことそのもののようです。

話は変わって、ずいぶん前から興味のあったPK50。

いつか乗ってみたいなぁ、と思っていたのですが、先日購入しました。
しばらく乗っていない不動の車両ですがボディーの状態もまずまず、色あせ具合なんかもいい感じです。  ^^

いつも100やET3のロングストローククランクのベスパに乗っているので、ショートストロークの50sをボアアップ、一次減速を変えて元気に走っている方のベスパなどみると影響されてしまいます。 笑

とりあえず50ccのまま少し乗ったあと、ボアアップや一次減速など交換して楽しみたいと思います。