Bongout Staff Blog

月別: 2010年4月

ツーリング前夜!

今日朝一番でご来店は秦野のナカムラさん。

新車のGTS250ですが、納車前にガラスコーティングとタイヤをミシュランパイロットスポーツへ交換という完璧!?な納車となりました。

今日は昨日より風が少しは暖かく、スクーターで走るには気持ちよさそうですね。早速横浜まで桜を見に行かれるとのこと。

お気をつけて!

そしてこちらのベスパは、昨日閉店後に引き取りにお伺いしたベスパ50Rです。

パット見ると50sと同じに見えますが、タイヤが9インチでギアは3速、ステップのゴムが違ったりキャブレターのサイズも50sより小さかったりとイロイロ違います。
一般的に「R」が付くとちょっと速そうなイメージですが、ベスパに限っては違いますね。 

ただ珍しい9インチタイヤとET3タイプのブレーキドラムとリムがとてもかわいらしい佇まいです。

止めておくとガソリンが漏れるとの事で、ガソリン周りのタンク、コック、ホース、キャブレターを点検します。

キャブレターのパッキンは劣化しているので交換です。

奥に写っているホースもカチコチ、こちらも交換です。

そしてこれはキャブレターの中にあるフロートバルブ。
左が付いていたもので、右が新品です。
先端のゴムにあとがついて変形していますね。
これではガソリンが止まりません。

そしてインテークゴムの交換の依頼も受けていましたので、エンジンをゴロンとぶら下げます。
この状態まですればシリンダーピストンの交換まで出来ます。
外す順番はガソリンタンク、キャブレター、リヤタイヤ、マフラー、リアサスペンション下側ボルトです。

画像の用にセンタースタンドをブロックで上げて、リアフレームに馬をかませるとやり易いです。

そんなこんなで作業は無事に終了。

修理後3時間以上経過しましたが、漏れる気配はないので大丈夫。

そして明日はいよいよツーリング!!
天気予報は曇りのち晴れで、最高気温は18度。
最近の中ではかなり恵まれた天候になりそうです。

いざというときの為の車載工具。
あれもこれもと考え出すときりがないので、最低限パンクした時の為のスペアタイヤとの交換、ワイヤー類のトラブルに対処出来るように。

このくらいで大丈夫かな?

こんな時には便利なET3のサイドポケット。
そういえば「ベスパビバーチェ」か何かに、
「ここのポケットに物を入れすぎると、中にあるCDIユニットを壊してしまう場合があります」と書いてあった気がします。 
キヲツケマス。 ^^;
工具の出番がなければ何よりですが・・・。

それでは明日楽しんできまーす!

自転車部品の流用

今日も昼過ぎから雨が降り出し、現在茅ケ崎は北風の冷たい雨となっています。
春はどこへ行ったのでしょうか・・・・・・・・・・・・・・・・?   

昨日は暖かかったんですけどね。
晴れの天気が長続きしません。
今度の土曜はツーリングだから、昨日位暖かくなるといいなぁ。
ちなみに土曜日の予報は曇り時々晴れで、最高気温は18度!!
^^

そしてこちらのパーツはというと、以前自転車屋さんで見かけてからずっと気になっていた自転車用のブレーキワイヤーです。

なぜ気になっていたかというと、普通のワイヤーと違いインナーワイヤーがテフロンコートされています。
見慣れない黒いインナーワイヤーはなんかカッコよくて、期待させます。
自転車の世界では当たり前なのかなぁ?

普通のワイヤーはこんな感じです。
ちなみに左がベスパのノーマル、右が自転車用で太さが違います。
以前こちらで紹介したことがありますが、自転車用の細いインナーワイヤーを使うと抵抗が減り操作が軽くなります。

ノーマルは1,8ミリ。

自転車用は1,5ミリ。
私のET3には自転車用の1,5ミリを使っているんですが、自転車屋さんで見かけたテフロンコートされたインナーワイヤーを使ったら、もっとタッチが良くなるかなぁと思い試してみました。
太さは今までのと同じ1,5ミリ。

まずは現在のタッチを再確認。
ん~、テフロンチューブ入りのアウターワイヤーと、1,5ミリの細いインナーワイヤー、クラッチ本体もHPの物の組み合わせで、今でも十分にフリクションが少ない気が・・・。
効果は期待できないかな?

とりあえずやってみます。

先端のタイコ部分をちょこっと削ります。

こちらもお店に転がっていた自転車部品の流用。

レバーに収まるのを確認します。

アウターワイヤーに通します。

予想外だったワイヤーの短さ。  汗
ぎりぎりです。

普段使っているインナーワイヤープライヤーは使えず。
ワイヤーの長さ表示は1700ミリでした。

さて結果は。。。
「あっ!タッチが変わった!!」
違いが分かるほど変わるかは??でしたが効果があってひとまず良かった!  ^^
今までよりさらに滑らかに動作している感じです。

ブレーキと違ってクラッチは、加速時と減速時と握る回数が多いので、出来る限り良いタッチになるように整備をすると気持ちいいですね。

これで今度のツーリングもさらに気持ちよく行けそう!
前回のツーリングはP200Eで行ったのですが、今回はET3で行く予定です。

どなたでもお気軽にご参加ください!