Bongout Staff Blog

タグ: クラッチ交換

ベスパ50s ボアアップ

ボアアップ他でお預かりの、ベスパ50s。

003

作業開始しました。

ガソリンタンクとキャブレターを外して、エンジンをずらします。

001

作業がしやすいのと点検もあって、フライホイールも外しています。

008

シリンダーとピストンを外しますが、ボアアップに伴う一次減速ギアの交換、クラッチの交換もありますので、クラッチ側も分解します。

010

マロッシの75ccキットにピナスコの一次減速ギア。

クラッチは4枚強化へ交換しますが、付属のスプリングは使いません。
硬すぎで使えません。
(株)ベスパさんオリジナルスプリングを使用します。

この4枚強化クラッチはバリが多いので、やすりで整えたりと下ごしらえ。
ピストンリングのギャップ調整に、ピストンとシリンダーもポートのバリ取りとこちらも下ごしらえ。

残りのワイヤー交換など、これから作業で、明日エンジン始動予定です。
天気が良ければそのまま試走かなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、昨日引き取りにお伺いしました。

012

ベスパGTV250ie。

24ヶ月点検整備に、外装はオールペイントの予定です。
せっかくクラシックデザインのGTVなので、カラーもクラシックな方向でご検討中。
楽しみですね。

新しい車体カラーのご相談の時に、カラー見本があるといいかと思い板金屋さんから借りてきました。
が、最近のクルマの色だとほとんどがメタリックですね。

ご参考になるか分かりませんが、来週のご来店お待ちしています。

ベスパ90クラッチ交換

クラッチの交換でお預かりしました。

001

ベスパ90。

100じゃなくて90というのが珍しいですね。
ヘッドライトシェルの形状もビンテージシリーズとは違います。

003

クラッチを分解するために、まずリアブレーキの分解をしますが、リアブレーキは写真の様に良い状態でした。

005

ブレーキのバックプレートとクラッチカバーを外すとクラッチが見えます。

クラッチプーラーを使ってクラッチを外します。

007

今度はクラッチコンプレッサーを使って、クラッチをさらに分解。

010

フリクションプレートを3枚交換します。

012

クラッチの回り止めをして、トルクレンチで締め付けて、クラッチ交換完了です。

走行中、車速が上がらずに、エンジンの回転数だけ上がっていってしまうのがクラッチが滑っている症状ですが、ベスパはキック始動の際もクラッチを介してクランキングをしているので、始動時にニュルッとキックの抵抗感がなくなるのも、クラッチが原因の事が多いです。

クラッチ交換は、半日お預かりで作業が出来ます。
お気軽にご相談下さい。

ET3 クラッチ交換

綺麗なカラーですね。

003

今朝、修理でお預かりしました、ベスパ125ET3。

クラッチ交換のご依頼です。

001

ビンテージシリーズの中では、唯一のダブルクラッチスプリングのET3。
それゆえに、クラッチプーラーが使えません。

長ナットとプーラーのパーツを組み合わせ、こんな感じで使っています。

image

クラッチプレートは、随分とひどく傷んでいました。

お伺いしたところ、以前鎌倉の山の上にお住まいで、その時に傷んだのかもとの事でした。
長期放置期間に錆びたと思われる部分は、分解後錆取りをしてあります。

外したクラッチインナーバスケットの不具合など、予期せぬ事態で思いのほか時間がかかりましたが、ドライブシャフトのオイルシールやリアブレーキシューも交換、先ほど修理完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 
お電話やメールで、本日忘年会への参加のご連絡を頂いています。

005

MZKちゃんも来られるといいですね。

一昨日は伊勢志摩のお土産、かりんとーをありがとうございます。
あおさ 塩味って珍しいですね。
ご馳走さまです。

クラッチスプリング

クラッチ他、調整のご依頼のメールをやり取りしていて、本日朝一でのご来店でした。

002

ベスパ50s改。

作業前に一度試走しましたが、停車状態でクラッチを握っても、車両が前に進んでしまう。
カスタムされていて4枚クラッチに変更されているので、クラッチの爪も潰れやすいから、その辺りかスプリングと思いましたが、分解してみるとクラッチは比較的綺麗でした。

もともと6本8本のクラッチスプリングではなく、センター1本のクラッチスプリングなので、均等にクラッチが動くのは難しい作りなんですね。
強化クラッチ付属のスプリングは重すぎて使えないし。

それで試していくと、(株)ベスパさんオリジナルのスプリングが一番調子が良いです。
自分のベスパや納車整備にも使っています。

004

今回もそのクラッチスプリングへ交換をして、症状は改善、喜んで頂けました。

せっかくのご友人との写真に、近所のおばちゃんが入ってしまった。
ラリーの件も、またご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

 

 
昨日ツーリングで距離も走ったし。

005

ということで、本日MRTさんはPXのオイル交換。

以前頻繁にオーバーフローをしていた時期があって、その時のガソリンがオイルに混ざっている様子でした。
交換しておいて良かったです。
いつものおいしいコロッケ、ご馳走様でした。

それと、昨日お礼を言うのを忘れてました。
なかなか走れないような道を、事前の下見にも行って頂いていて、スリリングな県道ツーリングをありがとうございました、SNDさん。
またよろしくお願いします。

ひと段落

修理でお預かりのベスパ50s。

001

クラッチの交換です。

排気量が上がっているので、4枚強化タイプを組み付けて、スプリングは今までと同じノーマルを再利用。

シリンダー周りのメンテナンスの場合、キャブレターとリアサスペンションを外してエンジンを半降ろしにしますが、今回はクラッチのみなのでリアタイヤとリアブレーキを分解しての作業です。

006

部品待ちだったベスパGT200Lはパーツが入荷しました。

リアブレーキホースがダメになるというのは初めての経験ですが、エキゾーストパイプに接触していたようでした。
外装をほぼ外してホースを交換。

この週末でお預かりの修理がひと段落したので、明日から50sとPX150Euro3 Touringの納車整備です。