Bongout Staff Blog

ドライブベルト切れ LX125ie

海岸線を走行中にバチンとベルト切れ。

003

故障日と定休日が重なってしまったため、JAFでの引き取りとなりましたベスパLX125ie。

004

切れたドライブベルトは粉々ですが、年式から考えると劣化が早い気がします。

ドライブプーリーやクラッチにベルトが絡んでいますが、破損につながらず一安心。
各部清掃後、ドライブベルトにウェイトローラー、スライドブロックを交換。

014

合わせて、先日お話ししていたステアリングのメンテナンス。

引き取りを依頼したJAFの担当の方からも、ステアリング要整備のご指摘があったそうです。
フロントフォークを抜きます。

010

外したレースには、ベアリングの跡がしっかり付いていました。

015

清掃後、上側はベアリングとベアリングレースを、下側はベアリングを交換します。

020

直前に、というか今朝になって変わった天気予報通り、朝から降りだし一日雨模様。

雨の合間を縫って試走し、今夜のお届けになりました。

2 comments for “ドライブベルト切れ LX125ie

  1. まっつ
    2018年11月5日 at 5:48 AM

    たいへんでしたねー
    走行距離どの位でドライブベルトが切れたのでしょうか?

    • bongout_staff
      2018年11月5日 at 10:32 AM

      走行距離は13,300キロでした。メーカー推奨の15,000キロ以内でのベルト切れトラブルは初めてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA