Bongout Staff Blog

ミッション修理 PX200FL1

作業お待たせしています。

012

OGTさんのPX200FL1。

前々回のツーリング途中に、ミッションがロックしてしまいました。
なかなか、というか、初めての壊れ方でしたね。

セレクタースパイダーの先端4つ、全てが折れていたという、ご本人に似て豪快な壊れ方です。

006

それで推測ですが、一度にすべてが折れたのではなさそうです。

順々に折れていったと思いますが、そのすべての破片をミッションギアで噛み砕いてしまったんですね。
ミッションのどこをばらしても、こんな鉄片だらけです。

003

なので、ミッション内はごっそりとパーツを交換します。

通常使えるベアリングまでは交換しませんが、今回は異物の噛み込みのため、ベアリングも全て交換です。

010

LINEで来ていたご依頼加工もやってあります。

018

暑いですが、クランクケースを温めてベアリングを挿入。

引き続き作業を進めます。

 

 

 

 

 

 

 

トランポの内装修理をお願いしていた業者さん、本日作業でした。

image

自分がエアコンの効いた室内にいながら、炎天下の作業がなんとも心苦しい。

image

高温多湿の日本の気候に合わないようで、欧州車は早ければ7年ほどで天井のウレタンが劣化。
天張りが垂れてくるとの事です。

何でも専門職の方というのは頼もしいですね。
暑い中ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA