Bongout Staff Blog

整備後半 PX200FL2

昨日から作業のPX200FL2。

各部点検のついでに、出来れば分離給油をきちんと作動するようにとの事で作業してます。

各部痛みがひどく、作業全般労力は普段よりかかります。
昨日交換したオイルポンプ駆動ギア2点に、エンジンケース修正。

本日キャブレターケースとオイルポンプを戻し、無事に2サイクルオイルの吐出を目視で確認しました。
「いつもの動画、どこから吐出してるか良く分からない」と、遊びに来ていたSND氏からの指摘あり。

ココです。

012

エンジン側ひと段落で車体側。

ステアリングの動きが悪いのは、ステアリングステムのベアリングが原因です。
グリス切れで錆びています。

015

フロントフォークを抜きます。

017

錆びて粉々です。

上側はレースとベアリング共に交換。
下側はベアリングのみの交換。
オメガ77グリスでグリスアップ。

006

ハンドル周りもグリスは全くありませんでした。

003

ハンドルパイプを抜いてグリスアップです。

ワイヤーはリアブレーキ以外交換します。
マスターシリンダーはリペアキットを使いシール類を交換。

008

ブレーキキャリパーの分解清掃に、残量の少なかったブレーキパットの交換。

ブレーキフルードも交換です。

作業順調に進み、明日完成の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
「かみさんからだよ」

009

って、先ほどNKZさんから頂きました。

載せてる車も乗せられているバイクも可愛らしい。
早速明日着てみます。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA