Bongout Staff Blog

メンテナンスお預かり LX150ie Touring

クラッチのジャダーにオイル交換、それにヘッドライトバルブの交換を昨日お電話でご相談頂いたLX150ie Touring。

005

本日のお預かりでした。

007

まずはクラッチを分解。

009

この遠心クラッチのジャダーというのは、半クラッチ時の不快な振動、異音という症状です。

オートマチックなのに半クラッチはないだろう、と思いがちですが、半クラッチの操作自体はありませんが、機構的には半クラッチは存在します。
走り出してしまえばクラッチは繋がりっぱなしなので、発進時や渋滞時ですね。

クラッチシューの当たりを見て、不均等な個所を修正、クラッチベルも修正。
あとは可動部をグリスアップし、均等に3つのシューが動き、きちんと大きな面で当たるように組み付けます。

006

ご来店時にご相談を頂いたハンドリングの悪さですが、これはステアリングの不具合でした。

前輪を持ち上げて左右に切ると、中央で止まります。

010

上側ベアリングレースが傷んでいますので、ベアリングレースとベアリングを交換。

013

下側は再利用可能でしたので、清掃後グリスアップ。

オメガグリス77できちんと潤滑、長持ちします。

002

新車から装着されているタイヤでしたが、こちらも合わせて交換になりました。

もともと、新車装着のタイヤはブロックが荒いですね。
ヨーロッパの石畳用と聞きますが、路面の良い日本ではこちらのタイヤがベターです。

014

日帰り修理でのお預かりとしては、なかなかのボリュームでしたね。

二人掛かりで、夕方に作業完了でした。
また何かありましたら、ご相談頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 
都内から何度も足を運んで頂き、本日本契約となりました。

018

ベスパ125ET3。

アイボリーの綺麗なワンオーナー車両です。

ご希望で来月中旬以降の納車になりましたので、のんびり納車整備をさせて頂こうと思います。
来月中旬以降の納車お届けですので、もう随分良い陽気になっているでしょうね。

お土産をご馳走さまです。
お気遣いありがとうございます。

2 comments for “メンテナンスお預かり LX150ie Touring

  1. 2018年3月19日 at 2:33 PM

    まるで別のバイクの様に乗りやすくなり快適です。
    ありがとうございました。

    • bongout_staff
      2018年3月20日 at 4:38 PM

      整備後の状態を体感出来て、また気に入って頂けて良かったです。

      少しおかしいなや、まとまった整備の24ヶ月点検など、いつでもお気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA