Bongout Staff Blog

PX納車整備

新車納車整備です、ベスパPX150Euro3。

001

新車組み立て時に一度エンジンが始動しているので、日本へ来るまでの時間で汚れていますね。

006

キャブレターにキャブレターケース、オイルポンプを分解。
点検に分解清掃、スロージェットを交換。

011

この辺りの金属加工は最終仕上げがいまいちなので、定盤で整えます。

キャブレターケースからはオイル漏れ(ミッションオイル・2サイクルオイル)の予防、SIキャブレターでは、歪みによるスロットルスライドの擦れ、動作不良がありますので、この作業でそれらを予防します。

013

クラッチを外して、オイルポンプ駆動ギアの点検。

016

外したクラッチも点検し、クラッチカバーはワイヤー通り穴のバリを取ります。
ブレーキシューは面取り。

019

タンクを外し、ガソリンとオイルの滲みの点検。

022

タンクが外れている間にリアサスペンションを外します。
サスペンションゴムブロックの増し締め。

明日、残りの作業です。

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA