Bongout Staff Blog

月別: 2013年2月

デビュー

ひょんなことから物々交換が成立。

今日持って来ていただいた、50sのオフロードレーサー。
一年前から願望だけはあって、タイヤも買ったりしていましたが、なかなか実現せず。
これで晴れてオフロードデビュー!です。

もともとシンプルな50sを、用途限定仕様だからとハーネスも無し、コイルも点火のみ残すというまさに必要最低限。

こんな恰好よくいけるかな?

トラックに積んで、相模川行ってきまーす。

ご一緒に

15年ぶり、復帰作業中のスプリントV。

ガソリンタンク内は錆がなく状態が良かったのですが、いざガソリンを入れ替えてみると結構なゴミが蓄積していました。
タンク内を清掃し硬くなったガソリンホースを交換。

ステーターの配線は傷んでいますが、プラグに火は飛んでいます。
細かい整備はあとからで、とりあえず始動確認のためキャブレターの分解清掃、ガスケットとフロートバルブの交換をします。

2回のキックで難なく始動、アイドリングも安定していますね。

もともとシンプルで丈夫な乗り物なので、こういったことも珍しくありません。
最終的にどのあたりまで整備が必要になるかはまだ分かりませんが、ワイヤーやブレーキ、そしてタイヤの交換整備をして、少し試走で乗り込んでみます。

当時のベスパクラブの活動を思い出しながら、3月のツーリングご一緒にいかがですか?    ^^
     

ピストンバルブ

2月ももう終わりで、3月のツーリングを心待ちにしてます。

日程は3月17日(日)で決定していますが、目的地はまだ決まっていません。

予定しているのは道志みちを使って山中湖なんですが、このルートはとても走りやすいけれど、日当たりが悪い・・。
まだ3週間あるので、気温が上がるといいなと思います。
とりあえず3月に入ったら、一度休みを使って下見がてら走りに行ってから決める予定です。
お時間がありましたらご参加下さい。  ^^

「東京に用事があったので、ついでに遊びに来ました」
と、本日ベスパショップのTさんにご来店いただきました。

遠方なので、今まで電話でお話ししたことしかありませんでしたが、初めてお会い出来て、楽しい時間を過ごしました。
お土産まで頂きまして、どうもありがとうございます。

ボングーで扱うのは古い車両でも70年代ですが、Tさんのお店では日常的にピストンバルブの車両など扱っていらっしゃいます。
いつか古い車両を所有するという機会にでも恵まれたら、そのときはご教示よろしくお願いいたします。

P200E

本日お電話で問い合わせのあったP200Eの中古車です。

携帯電話へ画像をお送りしましたが、パソコンの大きな画面でも見れるように、こちらにも画像を載せておきます。
1980年式です。

Sprint Veloce

15年の不動期間を経て、今回公道復帰をすることになったベスパ150Sprint Veloce。

開店前に引き上げにお伺いしました。

他に所有されていたオートバイは手放されたそうですが、思い入れの強いベスパは残ったそうです。
それもそのはず1978年式のワンオーナー車で、(株)ジャパンベスパの時代です。
当時からのオリジナルペイントで、フレーム他素晴らしい状態でした。
シートやボディラインなど、ラリー風なのは当時の流行でしょうか?

ボングーの近所にお住まいで、最近は50sに乗っていらっしゃるSさんと、当時湘南ベスパクラブを主催、様々な活動をされていたそうです。

オーナーの思い入れのある車両ですので、整備をしてまた走らせるというのが、私もとても楽しみです。